メニュー

Y・M様  35歳

[2022.08.23]

 ひと通りの検査をして頂き、タイミング法から挑戦する事になりました。私も夫も検査結果に問題はなく、早い段階で妊娠できるかなと思っていました。6回程タイミング法を行っても妊娠できず、「人工授精にステップアップしましょう」と言われ。気持ちがついていかず、そのまま半年程治療を休みました。その間、人工授精について調べたり、リフレッシュしながら前向きな気持ちでいられるようにしました。
 その後、人工授精を始めました。最初の頃は希望を持って挑んでいましたが、6回目でも妊娠できず、体外受精を勧められました。 検査結果に問題はないのに何故できないんだろうと、とても辛かったです。

 体外受精を行うことに決めたのは、最後の人工授精から2年以上経っていたと思います。まさか自分が高度不妊治療をする事になるとは思いもしませんでした。この2年の間、自然妊娠しないかなと期待していましたが、年齢的にも体外受精しかもうないと思い、とりあえず、1度挑戦してみる事にしました。体外受精に移ってから、また更に詳しい検査をしましたが、大きな問題はありませんでした。それから採卵をし、移植して頂き、無事に着床、今17週になりました、人工授精や体外受精にステップアップを促される度に「何故、私にはできないの?」とネガティブになったり、自分を責めたり、夫や家族に申し訳なく思っていましたが、今となっては、「もっと早く体外受精をしておけば良かった!」と心から思います。

 先生やスタッフの皆様には本当に感謝しています。こちらに通えたことは本当に幸せだと思いました。ありがとうございました。 子どもを望む全ての人が授かる事ができます様に心から祈っております。

                                                   2022.3.23

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME