メニュー

K・K様 35歳

[2021.05.05]

以前不妊治療をしていたときに、AMH検査が気になっていたものの、検査しないまま一旦治療を止めていました。2年ほど経って、やはり治療は再開しないにしても検査だけはしておこうと再受診をしたところ年齢より10歳以上の子宮年齢が高く考えていたより早く閉経する可能性がありショックを受けました。そこから、やはり子供をもちたいという気持ちが強くなり、治療を再開し、2度目の人工授精経て早めに体外受精へとステップアップしました。今まで原因不明の不妊でしたが、卵子の残りの数が少ないことと、卵の質は関係ないハズと折れそうになる心を鼓舞して、仕事の合間を縫って通ったことを思い出します。結果は一度目の凍結胚移植で妊娠が確定でき、信じられない気持ちでいっぱいでした。
 毎日遅くまで病院を開けて診療してくださる先生方や看護師さんたちスタッフの皆さんには本当に感謝しています。時間外でも電話対応して頂けたことは本当に心強かったですし、安心して通うことが出来ました。先生やスタッフの皆さんを信じて、無理せず、気負わず、続けてみて下さい。いい結果が出ることを祈っています。    2021.3.29

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME