メニュー

人工授精の助成金について

[2020.08.10]

こんにちは。事務部です。

今回は人工授精の助成金の申請期限についてお知らせいたします。

熊本県では令和1年10月1日より不妊治療を受けているご夫婦の経済的な負担の軽減をはかるため、治療費等の一部の助成事業が開始されました。
各市町村により助成金額や申請方法、申請期限が異なります。

申請期限については、各市町村により異なりますが、以下の期限が設定されています。
*治療を受けた日の属する月から起算して1年以内
*治療が終了した日の属する年度の末日

助成事業が開始し、もうすぐ1年となります。申請ご希望の方は、書類を作成いたしますので受付までお声掛けください。
詳しい内容については各市町村をご確認くださいませ。
ぜひ、助成制度を利用して、少しでも負担を軽減し治療を受けて頂ければと思います。

 

人工授精に関するページ

人工授精

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME