メニュー

だい☆こく2

[2021.08.16]

 本日で2回目の卒院となりました。
 主人と付き合って10年結婚して5年でしたが授からず、地元の病院でタイミング法と人工授精7回しても結果が得られなかった為体外受精も視野に入れて病院探しを始めました。いくつ病院のホームページを見た時、こちらの病院は何か違う感じがしました。不妊に悩む人に寄り添うような印象があり、また院長先生奥様も治療をされた経験があられるとの記録があり私たちの気持ちを理解して下さる方々に診て頂けるというのも大きかったです。
 毎回、高速道路を使い通院は大変でしたが希望を持って通院しました。4つの受精卵が出来1回目は稽留流産でこちらで手術、2回目は陰性、3回目は男の子を出産出来ました。途中妊娠高血圧腎症になり緊急帝王切開になり産後もしばらくは大変でしたが、無事に生まれてくれた事や出産が出来た感動は一生忘れないと思います。子どもがいる生活になり大変なことも多いですが、自分達家族や親族も大変喜んでくれています。今回の妊娠は最後の凍結受精卵でした。移植の時期をとても悩みました。ですが、最後の受精卵で妊娠できるかは分からないしそうなると子供が1人いる中通院も今までの様にはいかない事や、何よりやっぱり子供が欲しかったので夫婦でよく話し合い、年齢のことも考え、職場復帰する前に断乳し、治療を再開しました。嬉しい事におかげ様で妊娠する事ができました。妊娠する前は職場のことなど考えてばかりでしたが、命を授かった後はこの選択をした本当に良かったと思いました。心がけたことは体を冷やさないようにする事と、あまり思いつめずにそしたら、赤ちゃんが楽しそうと思って来てくれるかな、と考えたりしました。今後も2人目の子育てを楽しんでやっていけたらと思います。子ども達は年子になる予定です。これもここで治療していないと不可能だったと思います。本当にお世話になりました。ありがとうございました。またお世話のなる日が来るかもしれません。
                                                                   2021.7.12

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME