メニュー

ブログ

N様  38歳(2021.10.11更新)

約3年半、こちらでお世話になりました。タイミング療法と人工授精に1年かけ、その後、体外受精、顕微授精にステップアップをしました。体外受精ならすぐに妊娠できるだろうと思っていましたが、甘い考えでした。グレードの良い胚盤胞を9個移植して化学流産と心拍確認前の初期流産を1度ずつ経験しました。

このまま採卵・移植を続けてもうまくいく気がしなかったので、着床前診断をお願いすることにしました。しかし、正常胚と診断された胚を移植したにもかかわらず化学流産という結果でした。この結果を受け、受精卵ではなく母体側に原因があるのでは?と思い、不育症検査をお願いしたところ、血液の凝固異常が見つかりました。血液凝固の対策をしても妊娠継続しなかったらもう打つ手はない、という崖っぷちの気分の中、再び採卵し、正常胚を移植すると同時にバファリンの内服を開始しました。その後の妊娠判定で陽性反応が出てからは1日2回のヘパリン注射を行い、無事に12週を迎えて、卒院となりました。半ば子供を諦めていたので、このような形で卒院できることがまだ信じられません。

治療を行った3年半、精神的にも肉体的にも辛いことがたくさんありました。その中でも流産の経験は、今まで生きてきた中で一番辛い経験でした。辛い思いをしながらも今まで治療を続けてこられたのは、スタッフのみなさまのお陰です。
最後の採卵、移植、妊娠判定の日、全てに立ち会ってくださり、私の妊娠を自分の事のように喜んでくださった1人の看護師さんの存在も、私にとって大きな心の支えでした。

最後になりましたが、先生方、看護師の方々、培養士の方々、受付スタッフの方々に深くお礼申し上げます。みなさまのお陰で、私のお腹の中に新しい命がやってきてくれました。妊娠だけでなく、出産までの道のりもまた遠く、無事に産まれるまで不安は尽きませんが、子供の生命力を信じて日々を過ごしたいと思います。
どうもありがとうございました。

                                     2021.8.11

babymonn.様  38歳(2021.10.11更新)

3度目の流産を経験し、前院での治療に区切りをつけて、こちらを紹介して頂きました。
元々、顕微でしか授かる見込みがないと言われていたので、一から詳しく検査をしていただいて、PGT-Aをしての移植で今回、卒院のこの段階までこれました。

今だに不安もありますが、ここまでこれたこととても感謝しています。検査についても細かく説明して頂き、納得しつつ治療を勧められることと、何よりスタッフや先生方の配慮がとても行き届いていると感じました。
毎回。何か質問がないかetc.聞いてくれるので不安な心境含めて聞いてくれる姿勢があることに嬉しく感じました。

妊娠判定後についても、過去3度は毎回次はこうあるべきと赤ちゃんの成長にプレッシャーを感じて時におどらされて不安で押しつぶされそうになっていたのに、こちらでは1回1回に丁寧に前向きな言葉をかけて頂けたのも初めてで嬉しく、こちらで妊娠でき、良かったと思いました。

不妊治療は先が見えないのでいつも不安の中で前にすすむことだけとなりがちですが、諦めずに続けてきて今があることに感謝し、ここで今ここにある小さな生命に、結びつけたことは何よりも幸せなことです。
ありがとうございました。

                                      2021.8.4

カピバラ様  38歳(2021.10.11更新)

この度、2人目を授かることができ、先生方をはじめ、スタッフの皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。
1人目もARTさんで治療し、体外受精で授かりました。3年経ち、2人目をと考えていたものの、仕事や年齢、また採卵からの治療を行うことに躊躇していました。
しかし、兄弟を作ってあげたいと思い、また一から治療を始めました。

1人目のときは、3回目の移植で授かったのでまた何回かチャレンジすることになるんだろうと覚悟していましたが、今回は1回目の移植で妊娠する事ができました。
4年前、子宮腺筋症にPCOSと言われ1人でも授かれたら奇跡と思って通院、先生の技術を信じて治療しました。

今では、2人も授けていただいたこと感謝しかありません。
ARTクリニックさんに通院を決めて間違いなかったです。
大変ありがとうございました。

                                     2021.8.18

ぴろこ様  41歳(2021.10.11更新)

卒院メッセージを書ける日が来ないのではと思っていたので、本当に嬉しいです。第1子はほぼ不妊治療なしで妊娠、36歳で出産し、第2子もすぐにできるだろうとタイミングを図っていたら全然できず、他院で卵管閉塞とのことで体外受精を勧められ、4回胚移植をしましたが着床せず。このまま繰り返してもうまくいかない気がして、HPでこちらを知り、藁をもすがる思いで受診しました。
それまで全く知らなかった様々な検査を行い、着床しない原因を調べて下さいました。さすが専門クリニックを違うなと思う、万事を期してグレードの高い胚を移植するも陰性。それが2回続き、ここでもダメなのかと落ち込んでいたところに染色体異常で着床しない可能性が高いと言われ着床前診断を提案されました。
やってみると受精卵5個のうち、移植可能なのはまさかの1個だけでした。その貴重な1個を移植し、判定日陽性となりました。嬉しすぎて、妊娠判定の赤いラインを何度も見ました。その後大量出血して切迫流産になりましたが、何とか赤ちゃんが頑張ってくれ、無事12週を迎えることができました。

なかなか治療がうまくいかず、同年代の友達が妊娠・出産した知らせを受ける度になぜ自分ばかり...と不安になったり、1人いるからいいじゃないという家族の励ましがそういうことじゃないと傷ついたり、感情が不安定な時期がありましたが、先生方は淡々と冷静に治療して下さり、私も治療を頑張れた気がします。先生方の知識・最新技術があったからこそ、反復着床不全で高齢の

私が妊娠できたと思うので、もし周りで悩む方がいればお勧めしたいです。
本当にありがとうございました。

                                      2021.8.12

Y・H様  26歳(2021.10.11更新)

結婚して、1年経ち子供を考え始めたのですが、なかなか授かれずに別の婦人科医に相談をしていました。
詳しい検査はせず先生からも「子宮は綺麗で年齢もまだ若いから焦らなくて大丈夫だよ」と言われるばかりでした。しかし、後から結婚した友達から先越され、幸せそうな姿、親戚などから「子供は?」と言われる悲しさ...本当に辛かったです。

自分でも色々調べ、不妊の原因に卵管の閉塞があると知り、その検査をしてもらえる病院を探し紹介状を書いてもらい別の病院で卵管閉塞が分かり、それからARTさんに紹介してもらいました。
一通り検査をし、すぐにFTの日程を組んでもらい、手術を小山先生にして頂き無事に両側卵管が通ることができました。
1、2回自分達でタイミングをとるも授かれず3度目の人工授精で、人生で初めての陽性の検査薬を見る事が出来、無事に12週を迎え本日卒院となりました。

2人目の時もお世話になると思いますが、ARTのスタッフ様、先生方本当にお世話になりました。ありがとうございました。
私自身も、この卒院メッセージをよく読んでおりました。皆様の元へも可愛い我が子に会える日が訪れる事を心より願っています。

                                      2021.9.23

K・A様  32歳(2021.10.11更新)

この度、体外受精1回目で第2子を授かることができ卒院を迎えました。
子宮外妊娠で右・左ともに卵管がないため体外受精からのスタートでしたが、こちらでお世話になる前に他の病院に通って検査をしましたが、主人の男性不妊が分かり、気持ちの整理をしながら転院しました。

第1子でもお世話になったこちらで主人が通院したいとのことで治療・検査が始まりましたが主人に不妊が見当たらず、無事に卒院をなりました。

医師のみなさん、看護師さん、培養士さん、他のスタッフの方々の技術・経験・知識・お心遣いのおかげです。
通院に悩んでいる方や同じような境遇の方がもう1回頑張ってみようと思っていただけたら幸いです。

                                      2021.9.5

36歳での母様  36歳(2021.10.11更新)

30代前半から別の病院で治療を行い、タイミング、人工授精を何度行っても一度も陽性が出た事がありませんでした。原因不明ということもあり、夫婦2人で生活する未来も見据えながらこちらに転院して来ました。

転院した時は35歳になっており、初診で院長先生から年齢的にも体外受精を考えて治療を行った方が良いですよとご助言いただきました。正直、体外受精にステップアップをする事に少し抵抗があったのですが、その言葉を聞き、前向きに考えられる様になりました。

そして、1度目の体外受精で人生初の陽性が出て、今日無事に卒院を迎えることができました。
自分のお腹の中に子供が宿る日が来るなど、想像もできない位苦しい日々もありましたが、今、母になれる喜びをかみしめています。お腹の子を大切にし、無事に出産を迎えられると良いです。

先生ならびに看護師、スタッフの皆様には大変お世話になりましたし、今日が無事に迎えられたのは皆様のおかげです。
また2人目もよろしくお願いします。

                                     2021.9.8

M・T様  37歳(2021.10.11更新)

この度、第1子を妊娠し、卒院を迎えることとなりました。

30歳で結婚し、4年経っても子どもを授からなかったため、こちらのクリニックにお世話になることにしました。予約から初診まで半年かかりましたが、その価値はあったと思います。

私達夫婦の場合は夫が男性不妊ということで最終的には顕微授精にチャレンジしました。1回目は着床までは至りましたが、残念ながら育ちませんでした。仕事と体、心を整えるため仕事はしばらくお休みした後、2度目のチャレンジで無事妊娠し、順調に育っております。

先生方には優しく支えて頂き、感謝申し上げます。また、他のスタッフの方々のおかげです。本当にありがとうございます。子どもが産まれ、育ったら「あなたはたくさんの人達に支えられ、望まれて生まれてきたんだよ」と伝えたいと思います。

まだ凍結胚が残っておりますので、しばらくしたらお迎えに行きたいと思います。
本当にありがとうございました。

                                      2021.9.4

N・R様  24歳(2021.10.11更新)

今回、第1子を体外受精にて授かり、無事卒院を迎える事が出来ました。
元々、生理不順で結婚しても妊娠まで至らず、1年間は近くの病院に通院していました。その際に、ARTさんでお世話になった知人から紹介してもらい、すぐにARTさんに電話しました。

実際に行ってみると、スタッフや先生方、皆さんが優しく丁寧に対応して下さり、仕事をしながらの通院は大変でしたが、とても安心できる場所でした。
診察の結果、無排卵や子宮内膜症(チョコレート嚢胞)が生理不順や生理痛の原因でした。すぐに排卵誘発剤を使用しながらタイミング法や人工授精を行いました。しかし、途中で生理痛に悩まされ、治療を止めて子宮内膜症(チョコレート嚢胞)の治療に切り替えました。腹腔鏡での手術を終え、退院すると体調良くなりました。その後、人工授精に切り替えましたが、AMH検査も良い結果とは言い切れず、残念な結果に終わりました。

年齢も若く、ステップアップするか悩みましたが子どもが欲しいと昔から思いが強く、夫婦で話し合い、体外受精を希望しました。すると1回目で無事授かる事が出来ました。妊娠14週目での出血により切迫流産の為、2週間入院した際にも、不安にならないように話して下さったスタッフや先生、とても素敵な方たちばかりで感謝の気持ちでいっぱいです。

この病院を選んで本当によかったです。卒院するのが嬉しい反面、不安や寂しさはありますが、夫婦二人で力を合わせて周りの人に協力いただきながら、赤ちゃんを元気に産めるよう頑張ります。
 ART女性クリニックの先生、スタッフの皆さん本当にありがとうございました。
                                    2021.9.2

 

M様 40歳(2021.10.11更新)

 私(34歳で1人目を人工授精で他院にて妊娠、出産)は40歳、夫は40代後半・喫煙なし・飲酒ありです。1人目も不妊でしたが2人目は更に不妊でした。
1人目を人工授精で授かったから、体外受精をすればすぐに授かるだろうと思っていました。
しかし、他院①にて8個の胚盤胞を移植して、すべて陰性でした。その間子宮内のポリープ、慢性子宮内膜症がわかって治療しました。最後の1個(グレード3CC)を残して転院しました。退院先②でもERA・EMMA・ALICE、AMH、Th1/Th2などの検査。この頃から内膜が7mm台と中々厚くならず、もう年齢のせいかと思い始めてきました。結果的に4個の胚盤胞を戻しても妊娠に至りませんでした。また採卵からと言われた時、もうまた痛い思いして注射・採卵という気になれず心が折れました。冷静になって卵の染色体の問題なのか内膜が薄い子宮側の問題なのか自分が納得して治療を終えたいと思って着床不全の検査を行っているARTさんにセカンドオピニオンを求めて転院しました。
 ARTさんに初めて訪れて、外来が番号での呼出だったり、座るスペースも広くて小さなストレスがなく大切にされているのをとても感じました。
ARTさんにて7個の胚盤胞ができ、しかも今まで一番いいグレード(5AA,4AAなど)でした。しかしPGT-Aの結果、1個しか正常胚がなく、もう後がない状態でショックでした。もうこれにかけるしかないと、小山院長、木下先生、三好先生に質問、相談させて頂きました。ERA・EMMA・ALICEも再検査して、検査結果も違っていて、ARTさんにてやり直して良かったです。移植前内膜が9mmいかずでしたが、8.3mmはあって着床、妊娠してくれました。 ARTさんに転院後、初診から検査、採卵、移植、妊娠まで半年にて卒院となりました。
 小山院長、木下先生、三好先生、看護師さん、培養士さん、受付スタッフの方々、私のしつこい質問や相談に何度も対応して下さって本当にありがとうございました。
                                2021.816

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME