メニュー

ブログ

K・U 様  35歳(2021.08.12更新)

第2子、第3子の妊娠でお世話になり、今回第3子が妊娠12週となり本日卒院となりました。治療して下さったART女性クリニックの皆様には感謝しかありません。

いつも仕事が終わってから受診していましたが、どんなに診察が長引き遅い時間になっても「お待たせしました」と声をかけて下さる先生、多忙の中優しく声をかけて下さる先生、スタッフの皆様に励まされ、勇気をもらい、頑張れた様に思います。
多のう胞性卵巣症候群と診断され、内服・通院での注射・自己注射としてきましたがなかなか卵胞が育たず、仕事をしながらの通院に体力や精神的に辛くなるばかりでした。
体外受精をお願いするなら小山先生と決めて、ARTに通っていたことから体外受精へのステップアップも自分からお願いしました。

周りの知人からはステップアップが早いと言われた事もありましたが、今こうして我が子を抱きしめられる事ができ、あの時の自分の判断と小山先生に出会えた事で、今の奇跡があるんだと心から思います。

たくさん悩み・涙した日もありましたが、先生を信じ通い続けて本当に良かったと思います。
ありがとうございました。
                                     2021.7.3

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME