メニュー

料金

当院で行っている検査や採血、書類等の料金一覧(税込み)です。

保険内診療

 ホルモン採血        約2,400円
 手術前検査         約5,000円
 不育症検査(保険外費用含) 約60,000円
 子宮鏡検査         約3,000円
 卵管造影検査        約7,000~12,000円
 精液検査          約1,300円

 

保険外費用

 AMH(抗ミュラー管ホルモン)  6,410円
 AMH(研究用)         4,410円
 精子不動化抗体検査        7,700円
 尿妊娠判定            3,300円
 人工授精             16,500円

 --着床不全検査--

 TRIO検査            132,200円
 Th1/Th2採血          21,190円

 --男性検査--

 クルーガーテスト        3,300円
 精液検査(2回目以降)      3,300円
 Y染色体微少欠失       44
,000円

 --出生前診断--

 クアトロテスト        22,000円
 羊水検査            110,000円

 --各種書類--

 各種診断書           5,500円
 母性健康管理指導事項連絡カード 2,200円

 

高度生殖医療(ART)費用

▸採卵時
 採卵 88,000円
 初期培養 88,000円
 顕微授精 55,000円
Caイオノフォア(卵子活性化処理) 3,300円
追加培養 22,000円
受精卵凍結(1本につき) 33,000円

 

▸移植時
 新鮮胚移植 88,000円
 凍結融解胚移植 99,000円
アシストハッチング(透明帯切開) 22,000円
培養液注入(シート法) 22,000円

 

▸1年間の凍結保存延長料
凍結受精卵(1本目) 55,000円
凍結受精卵(2本目以降1本につき) 11,000円
凍結精子(1本目) 33,000円
凍結精子(2本目以降1本につき) 5,500円

 

▸その他
 精子凍結(3本) 33,000円
 TESE(精巣内精子回収術)  220,000円
 MD-TESE(顕微鏡下精巣内精子回収術)  330,000円
PGT-A生検(受精卵1個)

60,000円

 

実際にかかる体外受精費用例

体外受精/新鮮胚移植

採卵88,000円、初期培養88,000円、(顕微授精になると追加で55,000円)

胚移植88,000円、余剰胚の受精卵凍結(1年間の保存料含む)1本33,000円

合計:297,000円~(352,000円~)

体外受精/凍結胚移植

採卵88,000円、初期培養88,000円、(顕微授精になると追加で55,000円)

追加培養22,000円、受精卵凍結(1年間保存料含む)1本33,000円、凍結胚移植99,000円

合計:330,000円~(385,000円~)+税

※卵巣を刺激するお薬や必要な検査の料金は別途必要になります。

卵巣刺激方法によって料金は異なりますが、上記料金にお薬や検査代が約22,000円~66,000円追加でかかります。

 

支払方法

・現金
・クレジットカード(保険外診療のみで5万円以上が対象)

振込(凍結更新料金のみ対象)

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME