メニュー

凍結受精卵(胚)、精子の凍結保存期限について

現在当院で凍結保存してあります受精卵(胚)、精子は凍結した日から1年間が保存の期限となります。

凍結してあります受精卵(胚)、精子は1年ごとに更新の手続きが必要となります。

凍結期限が近づきましたら当院から書類をご郵送いたしますので、期限内にお手続きを必ずお願い致します。 

 

1年間の凍結保存料金

受精卵 1本目 30000円+税  2本目以降 1本につき10000円+税

精子  1本目 30000円+税  2本目以降 1本につき5000円+税

お支払い方法は、現金振込のお取り扱いとなります。 

振込先口座は郵送いたします書類に記載しておりますのでご参照くださいませ。

期限内のお支払いと同意書の返送を持ちまして、凍結延長手続き完了になります。

治療を再開される方であっても凍結保存の更新日までに、凍結胚・精子の使用がなければ更新料をお支払い下さいませ。 

ご不明な点等ございましたら、お問合せくださいませ。

 

※注意※

更新の手続きが確認できない場合は、保存終了日を経過した時点で廃棄とさせていただきます。

ご住所の変更などがございましたら、必ずご連絡くださいませ。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME